So-net無料ブログ作成

Twitterまとめ投稿 2016/06/29 [Twitter]


KTM 390DUKE 近況 [自動車・バイク]

6/26現在 走行距離は33,400Km 納車2年4か月が経過致しました。
約1年前、岡山国際で走行中にレギュレターのパンクで走行不能となって以来、
ノートラブルで来ています。
その間3回ほど転倒はしていますが、外装がみすぼらしくなったこと、ハンドルが曲がったので
交換したこと。 走行27,000Km時点で筑波サーキットを走行中、リアサスが抜けちゃったこと。
フロントサスからのオイル漏れがあったこと。
ファイバーワークスさんのアンダートレイとスプロケガードを取り付けたぐらいで、
取り立てて走りに関するところでアップデートもせず、ディーラーさんの手を煩わすような重整備もせず
ここまでやってきました。

今年もだいたい、月1ペースであっちこっち走ってます。 それから、ちょこちょこっとレースにも出ています。

image.jpeg

image.jpeg

それで、久しぶりに不備と言うか、交換しなければならない箇所が発覚しました。
交換箇所はクラッチです。 端的に言うと滑ります。 先週、岡山国際を走ってる時に
バックストレートで決定打がでました。以後、同じところで回転が上がって、トラクションが抜けるので
間違えないと思われます。

新型のスリッパークラッチを入れるかどうかはこれからの検討ですが、レースのレギュレーションとの
相談となりそうです。 何れにせよ復旧は急ぎます。
決して甘やかした使い方はしていないので、30,000Kmよく持ったと思います。

よくよく考えたら、今まで乗って来た国産のバイクより、この390DUKEはランニングコストが
掛かっていません。構造が丈夫で単純だからだと思います。このペースだと、消耗品を取っ替えながら
30,000Kmごとの重整備で100,000Km越えも夢じゃ無いような気がしてきました。
とりあえず、今シーズンは出来ればあと2戦レースにエントリーする予定です。


タグ:KTM 390DUKE

Twitterまとめ投稿 2016/06/28 [Twitter]


Twitterまとめ投稿 2016/06/27 [Twitter]


メッセージを送る